ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた対応について【2020年4月2日更新】

[2020年4月2日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた対応について

 新型コロナウイルス感染症について、国内ではすでに感染経路の不明な患者の増加している地域が散発的に発生しています。こうした地域が全国に拡大すれば爆発的な感染拡大を伴う大規模な流行につながりかねない状況にあります。

 感染拡大防止に向けて、みんなで取り組んでいきましょう。 

町民の皆様へ

  1. 咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。感染予防に努めましょう。
  2. バランスのとれた食事、適度な運動、休養、睡眠など抵抗力を高めましょう。
  3. 発熱等の症状が見られる場合は外出を自粛し、症状が続く場合は「帰国者・接触者相談センター(中播磨健康福祉事務所)」へ相談しましょう。
  4. 換気の悪い密閉空間、人が密集、近距離での会話や発声が行われる「3つの条件」を回避しましょう。
  5. 不要不急の外出や会合を自粛し、人口密集地との不要不急の往来をできるだけ控えましょう。
  6. 海外から帰国された方は、2週間はご自身の健康管理にご注意いただき不要不急の外出を控えていただき、体調に変化があった場合は「帰国者・接触者相談センター(中播磨健康福祉事務所)」へ相談しましょう。
  7. 憶測やデマなどに惑わされないよう、冷静に対処しましょう。

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

兵庫県コールセンター

新型コロナウイルス感染症に関する不明・不安な点などがある場合は24時間対応のコールセンター(総合相談窓口)へ相談してください。

兵庫県コールセンター  078-362-9980(専用ダイヤル)  ファックス番号  078-362-9474(疾病対策課)

帰国者・接触者相談センター

 ◎ 発熱または呼吸器症状を有し、新型コロナウイルス感染症であることが確定した患者と濃厚接触歴のある方等は、医療機関を受診する前に「帰国者・接触者相談センター」に電話連絡し、受診する医療機関についてご相談ください。

    帰国者・接触者相談センター:中播磨健康福祉事務所  0790-22-1234  受付時間 平日9時~17時30分
                        休日及び夜間(17時30分~翌9時)は兵庫県のコールセンターへ

<ご相談いただく目安>  

・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方

(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。)

・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

 ※なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

  ・高齢者 

  ・糖尿病、心不全、呼吸器疾患等の基礎疾患がある方や透析を受けている方

  ・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

  ・妊婦の方は、念のため早めに帰国者・接触者相談センターへご相談ください。

  ・小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安通りの対応をお願いします。

◎ 入管法に基づく入国制限がなされている国や地域から帰国された方は、指定された場所で14日間待機しご自身の健康管理にご注意ください。それ以外の国から帰国された方も指定場所で待機し健康管理にご注意いただくとともに、上記「帰国者・接触者相談センター」に連絡してください。

 

一人ひとりができる新型コロナウイルス感染症対策

関連リンク

お問い合わせ

福崎町役場健康福祉課

電話: 0790-22-0560

ファックス: 0790-22-5980

電話番号のかけ間違いにご注意ください!